sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:愛と憎しみ、そして再会。欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント

今年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントは、スペインにまつわるドラマがいっぱい。

◆白いデジャヴ?
レアル・マドリッドはオリンピック・リヨンと対戦。
・・・ぇ。 また!?
エキッポブランコにとってリヨンはvendetta 超鬼門。
積年の雪辱を果たすチャンスがまた巡ってきました。
やり残した宿題のような試合。
というかゴッドファーザーみたいだね。

◆悩めるセスク・ファブレガス
アーセナルのセスク・ファブレガスは愛するバルセロナとの対戦。
ワールドカップの凱旋パレード ザ・レイナ・ショーでは「よっ!バルサの未来!!」とセスクがプジョルとピケにアスルグラナのシャツを着せられるハプニングシーンがありましたが・・・
a0003218_10553319.jpg

なかなか戻れず、思いが募る一方の出身クラブを敵に戦わなければならないなんて、ギリシャ悲劇かシェイクスピアのよう。
このカードは2010年最後の神サマのいたずらかもね。

◆ラウール in メスタージャ
ラウールはなつかしのライバル、バレンシアとの対戦。
「スペインでまたプレーができるのはうれしいことだ。バレンシアのような強いライバルと素晴らしい雰囲気のスタジアムで戦うことは、どんなサッカー選手にとっても刺激的な経験になるだろう。簡単な試合にはならないだろうけれど、バレンシアのホーム、メスタージャではクラブや代表メンバーとして何度も試合をしたことがあり、僕にとっては愛着のあるスタジアムでもある。チャンピオンズリーグを戦うにふさわしい特別な場所だ」

ラウールは意外とバレンシア&メスタージャと相性良かったはず。
逆転優勝のシーズン→ http://benny.exblog.jp/4758809/
39秒秒殺ゴール→ http://benny.exblog.jp/6386161/
そして99/00シーズンにはCL決勝でバレンシアを下し、レアルを優勝に導き、自身も得点王に輝きました。だから、ラウールにとってはメスタージャは特別な思いのあるスタジアムなのだと思います。

レジェンドの新たな1ページ、期待しています。
[PR]
by benny_nieve | 2010-12-18 10:59 | Futbol
<< Marcaチラ見:ラウール「人... ミヨちゃん >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism