sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:カシージャス「我々は歴史を創り続けている」セスク「5番目を志願した。予感あった」

本日6月28日のMarcaの表紙。見出しは「オレ達のヒーロー!」
a0003218_15124562.jpg

4年前を思い出しますね。。。
そう、4年前の準々決勝イタリア戦でも延長戦の末PKとなり、ゴールを守ったのはイケル、5人目のキッカーはセスクでした。
こちらは4年前の準々決勝翌日のMarca表紙↓
a0003218_15132280.jpg

ポルトガル戦のPKを振り返ってのイケル・カシージャスのコメント。
「(PKの間は)平静を装っていた。しかし、自分の中では神経が張り詰めていた。PKはくじのようなもの、と日頃から言っていた。1本目はうまく決まらなかったものの、我々にはスペシャリストがいる。シャビ・アロンソのPKはポルトガルがよく読んでいた。しかし、自分もポルトガルのキッカーたちを幸運にも当てることができた。そういう幸運が我々にはあった」

セスク・ファブレガスのコメント。
「自分のプレーは悪い出来だったが、、、チームはたくさん働いた。予感があったんだ。試合の日の午後に考えた。トニ(スペイン代表コーチ)は2番目を蹴るように僕に言ったけれど、5番目を志願した。僕を失敗させないでくれ("Que no me falles")、とボールに言ったんだ」←そーいやセスクは蹴る前に何か独り言を言ってましたよね。

これはなんだかいい予感につながりそう。

ということは、決勝で再びニーニョの裏への飛び出し?
期待したいですね♪

そういえば、準決勝はデルボスケのまさかのネグレドスタメン起用に始まり、ラモスのまさかのパネンカで終わった、まさかまさかなマッチでしたね。

決勝はどうくるでしょうか?
相手が伊ならニーニョ先発、独なら偽9番のゼロトップ発進?
疲れた頃の福男ペドロのハツラツプレーもなかなか有効のよう。
シャビが疲れてるっぽいのがやや心配。
シルバにアイルランド戦のような輝きが戻ってほしいですね。
アルベロアにはもっと危険なオトコになってもらいたいですね。

今大会の(アイルランド戦以外の)苦しい戦いを振り返ると、勝ち切るためには決定力の回復が不可欠で、やはりトップが鍵となるのでしょう。
[PR]
by benny_nieve | 2012-06-28 12:20 | Futbol
<< イベリアダービーMVPはラモス... 生雲丹かんさつきろく2012 >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism