sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

El Pimenton de la Vela ピメントン・デ・ラ・ベラ

うちで活躍しているスパイス&調味料のひとつ、ピメントン。
スペイン料理には欠かせない調味料です。うちではオーストリアのグーラッシュやハンガリーのパプリカチキンなどを作るときにも使っています。

ピメントンのなかでも、エストレマドゥーラ地方のPimenton de la VelaというDO*産のが最高です。これを使うのと使わないのでは、格段にスペインっぽさに差が出ます。スモーキーな香りが特徴。
a0003218_124396.jpg

ピメントン・デ・ラ・ベラの起源は16世紀にも遡り、起源はエストレマドゥーラのジュステ修道院で作られたのが始まりなのだそうです。パプリカはコロンブスの大陸発見により、1490年代に南米からスペインにもたらされたと言われています。

幡ヶ谷の名店、ワイン食堂久も少し前からこのピメントン・デ・ラ・ベラを使っているそうで、最近スパニッシュ系のメニューがさらに美味しくなりました。

炙り蛸のガリシア風は、軽く炙ることで生の食感と風味が生かされていて、現地とはまた違った、ニッポン人DNAにはたらきかける新しい美味しさ。以前はManoシェフオリジナルのブレンドスパイスがかかっていましたが、ピメントンに替わって本場感がアップしました。アルバリーニョ、ゴデージョ、チャコリとか北スペインの白でいきたいメニューです。レギュラーメニューではないので、もし黒板に載っていたらおすすめ♪
a0003218_1254617.jpg

それから最近ピメントンが活躍していた料理と言えば、ミガス。固くなったパンを細かくして、チョリソーやじゃが芋(レシピは地方や作る人によりさまざま)を炒める/焼くスペインの伝統的なエコノミー系家庭料理です。Manoシェフはプロフェッショナルなので、自家製チョリソーをわざわざ作りこのメニューにしてるんですねー。さすが。手がかかっているだけにメチャ美味しかったです。卵をくずしてかき混ぜて食べます。ウエボ・ロトってやつです。
a0003218_12111322.jpg

うちで使っているChinataのサイトには動画レシピが載っています。
どれも美味しそう。BGMの選曲がなんか不思議。
パエリア...泣ケルゼ

*DO= Denominacio'n de Origen 原産地呼称
[PR]
by benny_nieve | 2013-03-20 12:38 | ワイン、コーヒー、お茶etc.
<< Tokyo Tower in ... Asチラ見:La Cena G... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism