sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見: "Fuerza Tio"クラシコにかけるメッシの気合

リーガ・エスパニョーラ第26節 レアル・マドリッドvs.FCバルセロナ
両者UEFA CL敗戦後初の試合となる注目のクラシコ。
カンプノウがアスルグラナに染まっています。

前半開始早々レアル・ファンニステルローイが先制。
負けじとメッシが同点弾。ゴール直後にメッシがユニフォームをめくると、白いインナーシャツには"Fuerza Tio"(がんばろうぜ)の手書き文字がありました。
a0003218_14124731.jpg
ぉ 今日のメッシの気合はハンパじゃない。
直後にファン・ニステルローイがPKを決め勝ち越しますが、メッシも2ゴール目を決め同点に。

前半終了間際、オレゲールがイエロー2枚目をもらい、退場に。バルサは1人少ない10人になってしまいます。

後半に入り、セルヒオ・ラモスがCKからヘディングで3点目を決め、再び勝ち越し。レアルの勝利、バルサの今季初ホーム敗北が決まったかのように見えましたが。。。

ここでバルサを救ったのはやはりメッシ。ロスタイムにゴールエリアでフリーになって、カシージャスの左を抜いて同点ゴールを奪いハットトリック達成!
メッシは3点目を決めたとき、シャツの胸についているバルサのエンブレムに3度キスをしていました。

どっちの応援してるかわかんなくなっちゃいそうなくらい、メッシが素晴らしかった!

レアルは本当に惜しかったです。。。本来なら勝てる試合でした。
後半は気が緩んだのかパスやトラップの小さいミスがけっこうあったし、いくつかのゴールチャンスも決まらなかったし。。。
4点目が入っていれば。。。
カンナバ郎が出ていれば。。3点も失点しなかったかも。。。
レアルの勝利で終わるはずのクラシコが、終了間際にメッシ劇場になっちゃった。

サッカーの試合としてはエキサイティングで、これぞクラシコ、というかんじ。
しかしマドリディスタとしては、苦い引き分けでした。
スキッとする試合を、もうしばらく見てないなあ

カシージャスは試合後「レアル・マドリッドは威厳を失った」とのコメントを残しました。
[PR]
by benny_nieve | 2007-03-11 17:07 | Futbol
<< 北青山 ル・カフェ・ベルトレ Marcaチラ見: ロベルト・... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism