sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見: レアルマドリッド、悲願のチャンピオン!

リーガ・エスパニョーラ 第38節 レアル・マドリッドvs.マジョルカ
a0003218_13151611.jpg

勝てばリーガ・エスパニョーラ優勝が決まる最終節。
サンティアゴ・ベルナベウは優勝を祝う瞬間を今か今かと待っているマドリディスタでいっぱいです。
今日のVIPシートはビクトリア・ベッカム、トム・クルーズ、全仏オープン優勝を決めたばかりのナダルなど、普段にもまして華やかな顔ぶれ。

ロベルト・カルロスとベッカムはこれが最後の試合。というわけで2人とも気合が入っている様子です。
が、前半レアルはパスが長すぎたりゴール前でなかなかクロスのタイミングが合わず、再三のチャンスをつかむもマジョルカの守備をなかなか崩せません。
16分、カウンターからアランゴ→バレーラでマジョルカ先制。
あら。。。
20分、バルサ先制のニュース。プジョルが決めたそうです。
プジョルアニキの気合、いつもながらスゴイです。
32分ファン・ニステルローイが足を痛め、走れなくなってしまいます。ファンニステルローイはとても悔しそうな表情を浮かべて・・・ファンの声援に包まれて、イグアインと交替。
34分メッシ、37分ロナウジーニョでバルサは早くも3点目。この時点でレアルは勝つしか優勝への道がなくなります。ま、もともとレアルの選手は試合前から勝つしかないと思っているはずだけど。

前半はレアル0-1ビハインドのまま、一方バルサ3-0大量リードで終了。
相変わらず、ファンをハラハラさせる展開です。。。寿命の縮まったマドリディスタ多数でしょうね。

後半6分、バルサ4点目のニュース。
直後にベッカムのFK。これが外れて。。。
バレーラの2点目!?という場面でわずかに外れ、ちょっと救われます。
ベッカムは状況を打開しようとかなりギリギリのFKを何本か蹴るんだけど、わずかに外れてちょっとがっかり。勝ちたい気持ちが空回りしているようなかんじ。そして時間だけがどんどん過ぎていきます。

20分、ベッカムに替えてレジェスを投入。
直後の22分、ロビーニョ→イグアイン→レジェスで同点!レアルがやっと流れをつかみます。
カペッロ監督の采配が今日もキテます。
34分、イグアイン→ディアラが苦手?のヘッドで勝ち越し点をマーク。
早くもカシージャスが涙目。ベルナベウは大盛り上がり。
37分レジェスが今日2ゴール目のミドルで3-1とし、サンティアゴ・ベルナベウは歓喜の歌声に沸き返ります。
campeo-nes♪campeo-nes♪ole,ole,ole♪
これで試合が決まりました!

ロスタイムに入り、バルサが5-1で試合終了との一報。
でも、もうバルサの結果は関係ありません。
そしてレアルの選手がベンチから出てきます。
ラストチャンスのアランゴのFKが外れた瞬間、ロングホイッスル。
レアルが3-1でドラマチック逆転勝利を決め、4シーズンぶり30回目のリーガ・エスパニョーラ優勝を飾りました♪

今日もかなりハラハラしましたが、、、ベッカム、ロベカルは素晴らしい有終の美になりました。
カペッロ監督は勝てない銀河系からの脱却というスゴイミッションを成し遂げました。
a0003218_132062.jpg

批判も多く、大変なシーズンだったけれど、がんばったよね。。。
わたしも毎週見てました あのショボかった年末年始も
だからラウールの喜ぶ様子を見て、朝からちょっと涙したぁ
闘牛(ラウールは闘牛士の所作が上手で、優勝したときなんかにちょこっと見せてくれる。下の右側の写真のピンクのマントがそれですね)見せてくれるのも久しぶりかも。。。しみじみ
本当に、おめでとう♪
a0003218_13182332.jpg

[PR]
by benny_nieve | 2007-06-18 06:02 | Futbol
<< Marcaチラ見:レアル・マド... Marcaチラ見:ベッカム「タ... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism