sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:アンリのバルサ移籍セレモニー&会見

ティエリ・アンリのFCバルセロナ移籍セレモニー&記者会見がカンプ・ノウスタジアムで開かれました。

なんと2万人もバルセロニスタたちが集まったんですね!すごいなー
アンリはアスルグラナのシャツがなかなか似合っています。
a0003218_12432173.jpg

アンリはアーセナルでのチームメイト セスク・ファブレガス(セスクはバルサのカンテラ出身)から教えてもらったカタルーニャ語でもあいさつを披露。「バルサに移籍できて嬉しく思う」

「試合に出場して、実力を発揮することに意欲を燃やしている。バルサにいろいろなものをもたらして、そしてできるだけたくさんのタイトルを獲得したい」

アンリといえば、昨年バルサと対戦し敗れたチャンピオンズリーグ決勝が思い出されます。
「チャンピオンになることは誰もが夢見ている。僕だけではなく、バルセロナのクラブ全体も」と、バルサのタイトル奪回に向け大きな意欲を示しました。

「バルサは僕の好きなプレースタイルを持っているクラブだと外から見ていてずっとそう思っていた。ホームスタジアムは大きいし、バルセロナは街も美しい」

「期待していたことが今実現するのをこの目で見ている。基盤のしっかりしたクラブで、みんなが情熱を持って働いている中で、クラブの名声を取り戻すために多くのエネルギーを注いでいく。これらの実践がバルサが"mes que un club"(単なるクラブ以上の卓越した存在)であることを示す初めの一歩なんだ」

心配される3ヶ月半前のけがの回復状況については「完治した」との回答。「来季はより良いプレーをできる」と健在ぶりをアピール。

出場機会については「フォワードはみんな出場機会を持っている。毎回でなくローテーションでの出場もあるだろう」と、ライカールト監督の起用方針をいちおう支持。

エトーとの関係については「江藤君とは、彼がマジョルカに在籍していた頃から友達だ。(記者的には)エトーのことを気にくわないと思っているという言葉を僕の口から聞くのを期待しているかもしれないけれど、僕たちは仲のいい友人なんだ」

ACミランがエトー獲得を狙っているとのことですが、、、江藤&杏里の黄金ツートップを来季見ることができるのでしょうか?

次回のクラシコが今から心配、いや、たのしみです。
[PR]
by benny_nieve | 2007-06-26 12:26 | Futbol
<< 銀座大野 天然鮎&ワイン そし... Marcaチラ見:レアル・マド... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism