sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:レアル・マドリッド、カペッロ監督にアディオス

リーガ・エスパニョーラも終わり、選手もバケーションに入り、しばらくMarcaチラ見はお休みかなあ。。。と思っていたら、カペッロ監督解任のニュースが。

「(優勝という)結果を出して、ほかに何を望み、監督を変えるか」最終節の逆転勝利の試合直後、彼らしい反語口調で自らの続投の意思を表明したカペッロ監督。

Marcaのアンケート「レアル来季監督は誰がいい?」という質問に対しても、カペッロ監督続投を望む声がトップで45.67%、スランプ期に待望論が出たシュスター監督(現ヘタフェ監督)が31.72%。ベンゲルが12.76%、ラウドルップなどはきわめて少数という回答結果。
そしてキャプテンのラウールをはじめ選手たちからも続々と続投希望が出ておりましたが。。。

レアル・マドリッド役員会は全会一致でカペッロ監督の解任を決議。ミヤトビッチ・スポーツダイレクターはリーガ優勝の功績を感謝と賞賛の意を表明しつつも「将来に目を向けると、われわれは(カペッロ監督を)われわれの構想を実現する人材ではないと判断した」
「3年ぶりのタイトル奪還という偉業を成し遂げ、カペッロ監督はよくやってくれたので、この決断は決して容易なものではなかった」が、「クラブの歴史を考えると、レアル・マドリッドは結果以外にも求められる要素がある。レアル・マドリッドは(カペッロ監督とは)違うフットボールを求めている

優勝のほかに求めるもの。
それはプレーのスタイルだ、というのがクラブ側の回答なんですね。

後任はシュスターが有力候補のようですが、調整中と言われる現所属ヘタフェとの契約問題をクリアできるかなど、新監督就任までにはまだ課題があるようです。レアルもこの夏じっくり選考する予定らし。
転職って大変。

カペッロ監督はあるインタビューで「流れに逆らって泳ぐ鮭のような気持ちだった」と、この一年間を振り返っていました。
長く優勝から離れた名門チームを率いることは相当なプレッシャーだったはずですが、いろいろな批判を耐え忍び、シーズン後半ドラマチックな逆転勝利を演出して、怒涛の勢いでレアル・マドリッドをチャンピオンの座へと導いた功績は大きかったと思います。

ラテン系にしてはめずらしいくらいストイックで、とっつきにくそうなカペッロ監督ですが、やっぱり尊敬すべきところはいっぱいあったなあと思います。
まーでもあのキャラの雰囲気はスペインではウケないだろうなあ

カペッロ監督1年間おつかれさまでした!
久しぶりのシベレス凱旋を見せてくれて、ありがとうございました。

Muchas gracias y suerte
[PR]
by benny_nieve | 2007-06-29 12:21 | Futbol
<< ハイエンド・ハンバーガー 銀座大野 天然鮎&ワイン そし... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism