sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:エキッポ・ブランコ救世主は正副キャプテン

リーガ・エスパニョーラ第9節 レアル・マドリッドvs.デポルティーボ

権利元の都合で前半8分から放送スタート。画質・音声ともにヒドイ。。。まるで80年代の映像でも再現しているかのような映像。

ラウールがベンチスタート、代わりにサビオラがスタメン。

映像は配信されませんでしたが、レアルは前半1分でチスコがゴールしたらし。
こーいう情けない失点がレアルは目立ちますね。
7分、ファンニステルローイがPKで1-1
映像はいきなり21分にワープ。
前半はアウェーのデポルが果敢に攻めます。
今日はグティも冴えていて、レアルもチャンスを作りますが、スコアは動かず。
40分過ぎのイグアインのコーナーキック。。。バナナ、落ちてたぁ?

後半に入っても、なかなかスコアは動かず、一進一退の攻防が続きます。
後半20分、サビオラに替わりラウール登場。これで試合の流れが変わります。
33分、グティ→ラウール→ファン→ラウールで勝ち越しゴール。
a0003218_19463724.jpg

この写真の右端・・・グティ王子と下男ロビーニョのパフォーマンスってまだ続いているんですねー。
Marcaの表紙にもなっています。
「グティ魔法のスパイク」
a0003218_9552575.jpg


デポルは直後にセルヒオが2枚のイエローで退場し、10人に。
ここからはレアルペースです。
終了間際にロビーニョが追加点を入れ、3-1で試合終了。
a0003218_19471639.jpg

正副キャプテンが逆転勝利へと導くドラマチックなゲーム展開、、、とも言えるけど、1分で相手に先制されるのは、ちょっとイヤですね。。。

シュスター監督のコメント「ラウールの投入が試合を決定づけた。チームによい刺激を与え、勝利へと導いた」
「早い時間での失点には気をつけていたのだが、すぐに失点してしまった。今の我々は自らにリスクを課すような状態にある。カシージャスとDF3バックを置いて、7名で攻撃体制で向かった。世界屈指のDFが4人もいながら、守りが甘くなってしまった」
「それぞれの監督にそれぞれの考え方があって、アクションを起こし変化をもたらそうとする。ラウールのような選手がいてくれるのは喜ばしいこと。グティもそういう存在になるべきだ。ラウールもグティも、多くのサポーターに愛されている。それを活かすべきだと思う。」
最多ゴール、最少失点で首位につけているが、よくない要素は結果以外の点にある。しかも怪我で多くの選手を欠いている」
[PR]
by benny_nieve | 2007-10-29 21:07 | Futbol
<< 祝♪ラウールデビュー13周年 Marcaチラ見:バルサふたた... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism