sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見: ラウールの秒殺ゴールで開幕!フィエスタ・ブランコ in バレンシア

リーガ・エスパニョーラ第10節 レアル・マドリッドvs.バレンシア

グティはこの日(10月31日)が誕生日らし。

前節のブログでレアルは試合開始すぐの失点が目立つ。。。とぼやきましたが、ラウールに聞こえてた?
今日はグティ→ロビーニョ→ラウールで試合開始わずか39秒でレアルが先制!
ステキ♪
a0003218_16404919.jpg

今日のレアルは一味ちがう!と一気に目が覚めて観ていたら、見事なパス回しで圧倒的にレアル優位のゲーム展開。

24分にはファン・ニステルローイが昨シーズンまでの同僚イヴァン・エルゲラを振り切ってGKヒルデブラントの頭上を抜くループで2-0、29分にセルヒオ・ラモスがDFにしておくのはもったいないほどの見事なミドルシュートで3-0、さらに36分にはファンニステルローイがこの試合2得点目を決め、4-0と差を広げます。
この時点で事実上ほぼ試合終了です。
a0003218_16462167.jpg

後半はエキッポ・ブランコの攻撃は沈静化したものの、ビージャはじめ、故障者の多いバレンシアはなす術がなく、その後もずっとゲームは終始レアルペース。

後半13分でアングロが1点返しますが、19分にロビーニョがレアル祭りのシメに5点目を入れて、5-1でレアルが圧勝。

シュスター監督は、この試合のレアルのプレーをテニスの王者フェデラーのエキシビションゲームにたとえてご満悦な様子。
「メスタージャで1-5のスコアでアウェイチームがバレンシアに勝つのはなかなかないことだ。今日のレアルは結果にふさわしいハイクオリティかつ有効なプレーができたと思う。」

ラウールはこんなコメントを残しています。
「早い時間での先制点で優位に立つことができたと思う。バレンシアを支配してチャンスを作る必要があった。前半のレアルは調子がとてもよく、こんなにいいプレーが出来たのは久しぶり。チームはいい方向へと歩んでいる」

Marcaも「前半のマドリッドは芸術作品のようだった」とベタボメ。
いつもこんなふうにプレーしてくれたらいーのになー

というわけで、今節も首位の座を守ること確定です。
[PR]
by benny_nieve | 2007-11-01 08:30 | Futbol
<< Marcaチラ見:フェデラー、... 祝♪ラウールデビュー13周年 >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism