sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:カシージャス「現役引退後はレアルの会長に・・・」

目下無失点記録更新中の注目のGKイケル・カシージャスが「オンダ・セロ」という番組で語った内容がMarcaに掲載されていたので、訳してみました。
a0003218_524114.jpg

「現役引退後は、レアルの会長になりたいと思っているよ。最初はジュニアチームの監督からスタートして、その後、カマーチョやデルボスケ、イルレータのような監督になる。そして徐々に会長としての修行をするんだ。僕は8歳の頃からずっとレアル・マドリッドに所属しているから、会長になりたい、と思うんじゃないかな」

「これまで出会った会長は素敵な人物ばかりだった。ディ・ステファノは、サンティアゴ・ベルナベウがどんなことを成し遂げたかをよく話してくれて、僕はそれを聞くのが好きだったんだ」

「35歳まではいいコンディションでプレーができると思っている。でも、38歳までは現役でプレーしたいと思っている。レアル・マドリッド以外のチームに行きたいとは思わない。契約の更新については、急ぐことはない。今の条件で十分満足しているし」

「(監督や会長になるのもいいけれど)審判にもなってみたいね。もし審判になれるなら、すごい審判になってみたい。対話を重んじて審判をするならば、神経質にならずにすむ。メフートやイトゥラルデのように選手とよく言葉を交わす審判もいるが、選手とコミュニケーションをとらない審判は、すぐにカードを出す。選手は長い試合時間中、テンションが高くなるときもある。だからこそ、対話が必要なんだ」

「(サラゴサとの試合の後)新聞やテレビで自分のプレーが賞賛されているのを見ないようにしていた時期があったよ。うれしいを通り越して、恥ずかしくなったよ。ほめられるのは、誰でもうれしいことだと思うけれど、あの時はちょっと過剰なくらいの賞賛だったよね」

「(ペレス会長やカペッロ監督との信頼関係が揺らいだという噂もあったが)ペレス会長と顔を合わせたことが何度かあったが、彼はいつも僕に、比肩するキーパーはいない、と言葉をかけてくれた。ブッフォンのレアル移籍話も、あれは僕を刺激するため。カペッロ監督には感謝している。カペッロ監督の信頼を取り戻すために奮起したことが結果的には僕自身を成長させた。昨シーズンの最初の3,4ヶ月はものすごく集中した。そしてカペッロ監督に納得してもらえるプレーができるようになった」

「この1年半の間に僕に起こったすべての出来事は、僕を成長させてくれた。スペインは、ユーロ2008で決して有利な立場ではないが、自ら勝つという気持ちを持ってのぞまなければならない。ユーロでも、ワールドカップでもいいけれど、スペイン代表として、ぜひタイトルを獲得したい」

ぉ 貫禄でてきましたね。 がんばってほしーな
[PR]
by benny_nieve | 2008-01-20 22:47 | Futbol
<< Marcaチラ見:マドリッド・... 女性のための日本酒の会@日本橋... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism