sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:祝♪スペイン、ワールドカップ欧州予選突破

ワールドカップ欧州予選3-0でエストニアをくだし、2010年の南アフリカ大会出場権を獲得したスペイン。
試合後の選手たちのハニカミコメント集。


ジョアン・カプデビラ:
「内容はあまり良くなかったけれど、勝つことができた」「8試合すべて勝ってきた。W杯出場にふさわしい自分達の長所を出せたと思う」「(W杯出場権を得る)目標は達成した。いよいよ迎える大舞台でうまくやれるどうか。スペインは優勝候補の一角として注目されると思うが、一歩一歩着実に進みたい」

ダビド・ビージャ:
「ファンのサポートで素晴らしい2試合を戦い、W杯予選を突破できたことに満足。ファンに感謝の気持ちを捧げ、これからはW杯に向けて集中したい。」「南アフリカの本戦には、予選と同じ謙虚な気持ちで臨みたい。僕らが調子がいい時は、他国の代表チームにも越えられない強さがある。でも、今は予選突破の歓びを噛みしめたいね」
「W杯出場権獲得は、スペインのような(強豪の)代表チームにとっては最低限の要求。南アフリカで本領を発揮しなくては」

セスク・ファブレガス:
「先制ゴールを決めたこともうれしいし、何よりもW杯出場という目標を達成することができて、うれしい。」「(エストニアとの試合は)調子がよかったとは言えないし、少々手こずったけれど、結果にはとても満足している。 他のチームの追随から逃れるためには各試合で勝たなければならなかったが、我々はそれに応えることができた。」「今日重要なことは、ゲーム内容以上にその結果だった。(出場権を得て)残り2試合に落ち着いて望むことができるだろう」

フアン・マタ:
「代表に招集されてうれしい。試合に参加してゴールで貢献できてよかった」

カルロス・マルチェナ:
「勝ちたい、いいゲームをしたいと思って臨んだ。W杯出場権獲得という結果を得ることができたことは大きな成果。みんなで喜びたいし、今後もこの調子でやっていきたい。」「エストニア戦は、簡単な局面など一瞬たりともなかった。難しい試合になるだろうと予測していたし、確かにそうだった。僕らはいい戦績を残してきたが、これからも謙虚な気持ちで続けていかなくてはならない」
[PR]
by benny_nieve | 2009-09-10 22:42 | Futbol
<< Marcaチラ見:セスク、カシ... 東京下町Wine Bar 遠藤... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism