sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

Marcaチラ見:セスク、カシージャス、ペペetc.

【セスク・ファブレガス】
イニエスタ不在にも関わらず、ベルギー戦で後半20分ほどしか出場機会がなかったセスク。試合後の記者会見ではこんなことを言っていました。
「もっと出場機会が欲しい。だけど・・・いつも自分をチームの一員として捉えるようにしている。出場チャンスが限られていても、自分のアピールよりチームのためになるようなプレーを選択するのが僕のプレースタイル」

というわけで、次のエストニア戦でデル・ボスケ監督はセスクをスタメンで90分起用。そしてワールドカップ出場の切符をぐっと引き寄せた先制ゴールは前半23分、セスクでした。
さすが22歳でアーセナルを背負って立つオトコ。
すぐに結果で示すところがホンマモンの一流だなーと感心。
個人の才能だけでなく、チームへの貢献度も素晴らしいですね。

【イケル・カシージャス】
エストニア戦の勝利で無失点試合の記録を57に更新。90年代の名GKスビサレタを抜いてGK歴代1位となりました。
代表キャップも98試合と、スペインサッカー史上3人目の100試合越えに向かって歩んでいます。(スビサレタ126試合、ラウール102試合)

「試合のたびにプレスが教えてくれるから(笑)100試合超えは意識しているよ。予選の残り試合か、その後に予定されている記念試合か、いつ記録に到達するかはわからないけれど、特別な気持ちを味わうことになるだろう」

「史上3人目の快挙になれることを心待ちにしている。しかし、後ろを振り返れば今の代表選手にも大記録に届くような人材がたくさんいるね。」

「ラ・コルーニャでのベルギー戦、メリダでのエストニア戦、この2試合で我々代表チームの力を証明した。ファンも熱い応援をしてくれたし、W杯出場の切符を獲得できたことに満足している。第一の目標はもうこれで達成した」

「コンフェデレーションズカップの準決勝敗退はもう忘れた。我々は成長するためにチームで協力し合ってきた。南アフリカでの本戦には(優勝という)明確な目標に向かって、地に足をつけて臨まなければならない。次の試合だけに集中して、謙虚な気持ちで、今のゲームレベルを保つことが大切だ

相変わらずいかにも彼らしい堅実&慎重な発言。
彼氏にしたらつまんないけど、旦那にするといいタイプ、かな?
守護神聖イケルには代表でもレアルでもがんばってほしーな。

【ペペ】
開幕戦のレアル・マドリードに何かが足りない・・・と思ったら、このヒト、ペペ。
昨シーズンの危険プレーで10試合出場停止の重い処分を受け、ペペ本人も「もうサッカーなんてしない(なんて・・・言わないよ絶対ー♪)」的なことを言っていたのですが、、、

ポルトガル代表で、がんばっていました。

ポルトガルはワールドカップ欧州予選で思いのほか苦戦していて、本戦出場が危ぶまれていますが、今週のハンガリー戦では、ペペの値千金ゴールにより、なんとか望みをつないでいる状態。

早く制裁が解けて、ベルナベウにも戻って来てもらいたいな。
マドリディスタ、みんな待ってますよー。
[PR]
by benny_nieve | 2009-09-11 09:50 | Futbol
<< Marcaチラ見:中村俊輔先発... Marcaチラ見:祝♪スペイン... >>



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism