sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Ch.ピション・バロン&テタンジェプレリュードでお誕生祝い♪

7月22日はツンデレソムリエール・チカチュウのお誕生日でした。
a0003218_21475727.jpg


a0003218_21514718.jpg
リーコ監督の行きつけ・お多福@下北沢で昼下がりの広島焼&ビール&梅酒にはじまり、
ボルドー・ポイヤックのシャトー・ピション・ロングヴィル・バロン1996年
バースデーケーキ代わりの「メロシャン」→夕張メロンの種を抜きシャンパンを注ぐ
a0003218_21493255.jpg
と断続的に1日続きました。

ピション・バロンはチカチュウが97年くらい?にシャトーを訪問した際に買ってきたもの。セラーに入れてなかったので保存状態が心配でしたが、思いのほかキレイに熟成していて美味しかったです。
ベリー、コーヒー、カカオのニュアンスがあり滑らかな口当たり。
a0003218_21482059.jpg

夕張メロンは、ヒロシパパが旅先の北海道から送ってくれたもの。
シャンパンは、テタンジェのプレリュードです。
おいしくならないわけがない組み合わせ。
シャンパンをメロンのくぼみにシュワシュワシュワー 
ウマフィス
おバカ企画、たのしかったです。
a0003218_21495436.jpg

[PR]
by benny_nieve | 2006-07-31 21:52 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

Marcaチラ見: レアル行く人来る人 ― カカ移籍のウワサ

カカのレアル・マドリッド移籍説。75%くらいの可能性?とスペインのテレ東・テレマドリッドが報じたようです。
ACミランは手放したくないみたいだけど、レアルも引き続き獲得をあきらめてない模様。
カカは白いユニフォームが似合いそう。

すでにカンナバーロ、エメウソン、ファン・ニステルローイなどのレアル移籍が決定しましたが、以前からウワサされている(というか本人が移籍希望を公言している)クリスチアーノ・ロナウドの名前が全然出てきません。
レアルがあと獲りたい人材として名前が取り沙汰されているのは、カカ(ポストジダン)、アシュリー・コール(ポストロベカル)など。
Marcaにはクリロナのクの字もありません。
気になるー

あとアイマールのサラゴサ移籍が公式発表になりました。
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-31 12:18 | Futbol

Marcaチラ見:ファン・ニステルローイ、ベッカム、カンナバーロ、エメウソンetc.

カンナバーロとエメウソンのベルナベウ会見がありましたね。
カンナバーロは「タイトルを取るためにキター!」とちょっとカッコイイこと言ったらし。 
ぉ!
FIFA優勝キャプテンだから言える!みたいなかんじ。
二人の移籍金はカンナバーロが700万ユーロ、エメウソンが1600万ユーロ。
ワールドカップ優勝国キャプテンがなぜか意外とお買い得。

で、ファン・ニステルローイのレアル移籍が決定。
先日まではマンUと移籍金で合意がとれず、交渉打ち切りか?という記事が掲載されていたのですが。。。
先日レアルのオフィシャルページに「誤って」本件のプレス発表が載ったのも意外と戦略なのかな。
川渕メソッド

あとベッカムが練習中に左ひざに違和感?で軽いジョギングのみで早々に切り上げたらし。
シーズンはこれからなので、ちょっと心配ですね。

ラウール元気にしてるかなぁ。




Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-28 11:59 | Futbol

Real Madrid公式サイトチラ見: カンナバーロ&エメウソン join

僕たちカペッロ監督についていきます!

カンナバーロとエメウソンのレアル移籍がレアルのオフィシャルwebサイトで公式発表されました。
バケーション中につき、サンティアゴ・ベルナベウでの会見はもうちょっと先になるようです。

守ってください。 
でも二人とも白いユニフォームがイマイチピンときません。

ミヤトビッチがこの二人の移籍契約に関わってるんですね。
"Director General Deportivo"という肩書き。
相変わらずヘアスタイルは橋龍並みにコチコチに固めているのでしょうか。。。

カペッロ、ミヤトビッチ、、、1996年のスペインがちょっとなつかしくなります。
ラウールがリーガで最優秀スペイン人選手に選ばれた頃。

Un limon y medio limon, dos limon y medio limon...♪




Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-20 18:40 | Futbol

Marcaチラ見: ファン・ニステルローイやっぱりレアル移籍?

Marcaに、ファン・ニステルローイのレアル・マドリッド移籍説濃厚か!? との記事が出ていますね。

本題とは関係ないけど、Marcaのレアルコーナーに使用されているベッカムの画像が驚くほどブサイクです。たまにはこんな顔もするんだぁ。。。
a0003218_1746077.jpg

で、ファン・ニステルローイの移籍説。
レアル・マドリッドの公式サイトに(おそらく手違いで)そんな発表が数分間掲載されていたとかなんとか、、、プレス発表のwebアップの準備ができているくらいだから、移籍はほぼ確実なのでは!?という論調です。

えーほんとに必要!? ミソジFW。
クリスチアーノ・ロナウドとかならともかく。。。
今後は長期的視野をもって若いお買い物をしていったほうがいいと思うのですが。。。
一度は銀河系集団でプレイしてみたい!という夢を抱くフットボーリスタも少なくないだろうとは思うけれど、一流選手とはいえ、引退の花道の用意がエキッポ・ブランコのオシゴトなわけではないのです。
しかも、補強すべきポジションは別なはず。

ベッカムは、なかよしさんが増えるので、メカニックオレンジ真骨頂のジョインを心待ちにしてるみたいです。



Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-19 09:05 | Futbol

ジダン退場事件:7月10日"Marca"記事から

ジダン退場劇に関する記事をMarca.comからピックアップ。

マテラッツィ、ジダンに対し ある「非常に深刻な」暴言
ジダンの代理人アラン・ミリアッチオが、試合中マテラッツィがジダンに対してある「非常に深刻な」言葉を言い、それがジダンの暴力行為、退場につながったことを認めた。
ミリアッチオはBBCの番組「Radio Five Live」に対し「ジダンは私に、マテラッツィがある非常に深刻な言葉を言ったと認めたが、何を言われたのかは話してはくれなかった」と説明。
「ジダンはこの件に関して何も話したくない様子。しかし近日中に話してくれるだろう。ジダンは普段はこの手の中傷は聞き流し、かっとするタイプではない。しかし、決勝の際は彼の中で怒りが爆発した。ジダンは落胆し、悲しんでいた。このような形で終わらせたくはなかったのだ」
ミリアッチオは、決勝終了後の夜中2時にジダンと面会した。


マテラッツィ、ジダンの姉妹を非難か
ブラジルのTV局Globoによると、マテラッツィはジダンの姉妹を「娼婦」呼ばわりした疑い。
同局の番組「ファンタスティコ」で読唇術の専門家を呼び、試合のVTRを検証。
マテラッツィがジダンのユニフォームをつかみ、口論になり、その際に2回上記の暴言を吐いたのがジダン決勝長後半の頭突きにつながったと見ている。


人権団体がFIFAにジダン退場の調査を要請
人権団体「人種差別SOS」はFIFAにジダン退場の経緯の詳細について調査を要求。
「複数のサッカー界有力情報筋によるとマテラッツィはジダンに対し『汚いテロリスト』と侮辱した」(人権団体広報官)「これが真実と認められるなら、マテラッツィは人種差別表現をしたことになる」
「ワールドカップは人種差別反対を表明しているので、FIFAは本件に対し厳然たる対応をし、規定に準ずる制裁もあることを表明してもらいたい」


マテラッツィ「テロリストなど言ってないし、意味すら知らない」
7月10日午後、イタリアDFマテラッツティはジダンを「テロリスト」呼ばわりしたことを否定。
「テロリスト、イスラム教が何を意味するかも知らないくらいだから(テロリスト)などと言える訳がない」
消息筋ではジダンはまだ試合中に何を言われたのか明らかにしようとしないにも関わらず、マテラッツィがジダンに対し、「イスラムのテロリスト」と許しがたい挑発をしたのではないかと伝えられている。


エリゼ宮の昼食会に招かれ、シラク大統領夫妻との穏やかな談笑の様子、そしてフランスのファンの談話を見る限りでは、多くのファンはジダンを信じている様子。

世界中のサッカーファンに夢を与えてきたスーパースターの衝撃のラストゲーム。
その真相、そしてジダンの本当の気持ちを知りたいという人は少なくないと思います。


Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-11 13:24 | Futbol

クリスチアーノ・ロナウド レアル移籍

Excite エキサイト : スポーツニュース

a0003218_17234714.jpg
クリスチアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリッドに移籍。
つまり、ポルトガルvsイングランドの死闘で、イギリスに居られなくなってしまったのですね。
上の写真、蔵之内が烈火のごとくキレてます。 顔がますます曲がっちゃうよー
a0003218_17243462.jpg


なるほど

富士ゼロックスのCMは伏線だったの?

レアルにはブラジルの本家ロナウドもいるので、いちいち呼び分けるのが面倒・・・
どうするんでしょうか。
「ホナウド」=ブラジルのロナウド
「ロナルド」=ポルトガルのロナウド
ゴール前の解説メチャいっそがしいのに、
「クリスチアーノ・ルロナルド(巻き舌の発音だからこんなかんじに聞こえる)ゴォォォーーールッ!」
と、かまずに言うの絶対大変です。
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-10 17:23 | Futbol

ジダン退場 "Un triste punto y final"

Excite エキサイト : スポーツニュース

ジダン ちょっと ちょっとちょっと
a0003218_12554350.jpg
想定外の展開に、見ていて思わず凍ってしまいました。
面白い展開で、どっちが勝ってもおかしくないなと思っていたところで、まさかのジダンのレッドカード退場劇。
marca.comには、"Zidane pone un triste punto y final (ジダンの悲しい幕切れ)" との見出しが出ていました。

ジダンとは仕事で少しだけ関わったことがあるのですが、そのときは、ちょっとシャイなかんじで、いつも周囲とは別の空気が静かに流れているような落ち着いた空気感が漂っていて(しかもいつもいい匂いがする)、たとえば周囲が赤い火花を散らしているようなときでも、彼だけは静かに青い炎を燃やしていそうな、そんな印象を受けました。

決勝でのマテラッツィとの小競り合いは、そんな物静かなキャラクターからも、経験・実績からも、ラストゲームに賭ける意気込みからも、まったく想像ができない展開に思えました。

いったい何があったんだろう?

ジダンは、マテラッツィにサッカーでとやかく言われる筋合いはないレベルの選手だから、サッカーを超越した、人間の信条やアイデンティティに関わるような事なのかな?とも思ってしまいます。
フランスチームは移民選手が多いので。。。
欧州では、移民に対する差別ってかなりキツイし。
ジダン自身、以前差別発言に激情して退場したケースがあったとも聞きます。

一方マテラッツィも、相当アグレッシブなプレイヤーのようです。
試合後に対戦相手のチームの選手に暴行して出場停止になったりして、セリエAの嫌いなDFランキングNo.1に輝いたこともあるらしい。

a0003218_12122956.jpg
とはいえ、しかし、どんな理由であれ、ジダンの行為そのものに対するレッドカード退場措置は妥当なジャッジであったと思います。
ただ、ジダンのような栄光への道を熟知する選手が、かねてからの目標だった優勝を目の前にして、それでもなお、暴力行為を抑えられなかったこと、それがとても残念でした。

あのときジダンが倒すべき相手はマテラッツィ個人ではなく、イタリアチームであり、ジダンはジダン個人であるほかに、フランスチームのキャプテンでもあったのです。
たとえ世界最高峰の選手であっても、ほんの一瞬見失えばこのような痛恨のミスにつながる点が、勝負の世界の厳しさだと思いました。
勝っても負けても、退場さえしなければ、スタンドも視聴者もみんなジダンに賛辞を贈ったはずなのに、それを自らの手で壊してしまう。
まるで、ルイス・ブニュエルの世界の出来事のように見えました。
a0003218_12562145.jpg
この一件以外は、今大会でのジダンは、とても素晴らしいパフォーマンスだったと思います。
決勝の前までは、ジダンの今大会での功績はほとんど神の領域で、ジダンのための大会といっても過言じゃないと思っていました。
勝っても負けても、ピッチでロングホイッスルを聞いていてほしかったです。
アンリもトレゼゲも、他のチームメイトも、やるせなさを隠しきれない無念の表情でした。

真相は謎に包まれたまま。
気になる。

選手生活に思いがけない形でピリオドを打つことになったジダンは、いつかこのときの気持ちを語ってくれる時がくるのでしょうか。

苦いラストゲームだったけど、本当におつかれさまでした。





Excite エキサイト : スポーツニュース

Excite エキサイト : スポーツニュース

Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-10 12:12 | Futbol

FIFA準決勝 ジダンの気迫&フィーゴおつかれさま

a0003218_1253503.jpg
ジダンがいよいよスゴイことになってきました。
スペイン戦、ブラジル戦と、決勝Tに入ってから、試合を重ねるごとに増す気迫。そしてついにフランス代表を決勝まで導くなんて、ジダン以外にはできないような偉業です。
神の領域に近い。
a0003218_12562448.jpg

ポルトガルも惜しかった。。。
イングランド戦でPK合戦を見事に勝ち抜いたポルトガルのGKリカルドもがんばって反応してたけど、あの距離でキッカーがジダンでは、そりゃー入るよなあ。
リカルドが、最後は相手ゴール近くまで上がってきて、ポルトガルがチーム一丸となって最後フランスゴールを攻めたときは、1点入ってほしい!と思わず願いましたが。

後半ヘディングを外したフィーゴが、本当に悔しそうで、クールな彼らしからぬそぶりを見せたのが印象的でした。決勝にチームを連れて行きたい!という気持ちの表れだったのでしょう。

a0003218_12551225.jpg
ロングホイッスルの後、かつてレアル・マドリッドでチームメイトだったジダンとフィーゴが駆け寄って、お互いの健闘を讃えるシーンにちょっと感動。
あの二人のツーショットは久しぶりに見たけど、一流選手ならではのオーラが溢れてて、美しいー

決勝、おもしろくなってきました。
マケレレ率いるフランス守備陣・カンナバーロ率いるイタリア「カテナチオ」いずれも守りが堅いですが、そこから両チームのFWがどうゴールを奪い取るのか、見ものだと思います。
アンリはUEFA CLが準優勝に終わったから、FIFA優勝へは並々ならぬ意気込みがあるはず。
イタリアは、みんな同じセリエAのクラブ所属で、息が合ってるし。
今回ラストゲームになるジダン、マケレレはものすごい気迫で戦うと思うし。。。それを言ったら、イタリアだってきっとインザーギやカンナバーロ、デル・ピエロあたりも多分そうだろうなあー
決勝戦が待ち遠しい。

3位決定戦は、どうだろう。。。 
個人的にはフィーゴに有終の美を飾ってもらいたいです。
でも、バラックもプレミア行っちゃう前にカッコイイとこドイツ国民に見せたいって思ってるんだろうなー
こちらもおもしろい試合になりそうです。




Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by benny_nieve | 2006-07-06 12:58 | Futbol



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism