sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Marcaチラ見: ビージャにチェルシー移籍オファーきた?

バレンシア&スペイン代表で活躍中のビージャに、チェルシーのモウリーニョ監督が興味を示している、という記事がMarcaに出ていました。

ネタ元はイギリスの有名タブロイド「ザ・サン」とのことなので、あるいは単なるゴシップなのかもしれませんが。
サン紙によると、バレンシアの消息筋が、チェルシーからオファーがあったことを認めたらし。
でも、バレンシアは断ったとのこと。

バレンシアとビージャは昨シーズン、1億5千万ユーロで2013年まで契約更新をしたばかりで、一方、チェルシーからの提示額は3千2百万ユーロちょっとだったとのことです。
シェフチェンコの後継としてお声がかかったらしいのですが。。。
喜びにくいオファー金額。
だったら声かけなくても、ねえー という気もします。

ま、ビージャ自身のキャリアアップとしても、FIFA世界ランキングトップ10落ちしたスペイン代表の今後の復興の中心となるためにも、セスク・ファブレガスのように外に出てみるのいいのかも。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-29 00:47 | Futbol

Marcaチラ見: ラウール 値千金ゴール♪

リーガ・エスパニョーラ第12節レアルvs.バレンシア
バレンシアのホーム・メスタージャは、ピッチと観客席がメチャ近い!観客もハイテンションでした。 故障者、出場停止処分などで両チームともなんとなく精彩に欠ける試合でした。

後半7分、ラウールがロベカルからのパスを押し込み値千金の先制点。
さすがキャプテンー ステキ♪

バレンシアはホアキンが猛スピードで中盤からゴール前までボールを運んでいましたが、再三にわたるチャンスをまったく決められず、蹴るボールは枠の外ばかり。
レアルはグティもベッカムもいなかったせいか?中盤が相当手薄で、バレンシアに攻めまくられて、終始危機続きでしたが、バレンシアの不調に助けられたような格好で結局1-0で勝利しました。

先制点を守りぬいた、とはいえないほど脆弱で、観ているほうは90分ハラハラしっぱなしでした。

前日のバルサの試合と比較すると、エンタテイメント性という点でも欠けているし、かといって安心感もなく。。。
目指すスタイルが実現できているチームと、そうでないチームの気持ちの差なのかな?
でも、レアルも徐々にカペッロ効果が現れてきている、という意見もあるようです。
美しい試合はまだできてないけれど、結果はついてきている、と。

もっとたのしく、ときにエキサイト、終盤はリラックスしながら見られる試合をレアルにもしてほしーな

セビージャも勝ったので、順位は変わらず3位です。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-28 01:45 | Futbol

Marcaチラ見: ロナウジーニョの伝説ゴール

リーガ・エスパニョーラ第12節 バルサvs.ビジャレアル
ビジャレアルは前半立上がりがんばりを見せたものの、バルサに先制を許した後はボールポゼッションががくっと落ちて、以降は終始バルサが試合を支配。
4-0でバルサが圧勝しました。
役者が揃わないにも関わらず、バルサ強っ!

1点目はロナウジーニョのPKで、これがリーガ通算50ゴール。
2点目はイニエスタのクロスからグジョンセン。
3点目はイニエスタ。
イニエスタ最近かなりノっています。
でも、今日はロナウジーニョにもってかれました。
後半終了間際の4点目はシャビからのパスをロナウジーニョが胸でトラップして、オーバーヘッド。
マンガチックに鮮やかな瞬間でした。
「キャプテン翼」でそんなのありえねーから!とツッコミつつ見ていたようなスーパープレイ。
これはMarcaも「レジェンド」「リーガ今期最高のゴール」「宇宙的オーバーヘッド」と大絶賛でした。

Youtubeにも多数アップされています。

ロナウジーニョは「子供の頃からこんなゴールを決めるのが夢だったんだ」と試合終了後に語っています。
小さい頃からベッドの上でオーバーヘッドゴールのイメージを練習していたのだとか。
すごいなあ。

スペイン語でオーバーヘッドキックを"chilena"と言うんですね。
知らなかった。

この日のカンプ・ノウスタジアムは実にたのしそうで、マドリディスタ的にはうらやましい限り。
レアルは今日アウェイでバレンシア戦。勝ってほしーな
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-26 09:19 | Futbol

Marcaチラ見: グティ退場の理由&2010年まで契約延長

グティがラシン戦でレッドカード退場になった背景に、契約問題があるといわれています。
シーズン30万ユーロの報酬減でクラブ側からオファーされたとのことで、その過小評価に落胆して、あのような危険行為→退場にいたった。。。とかなんとか"El Mundo"が報じたようです。

相手チームのグティへのチェックが最近どんどんキツくなっているみたいですが、ガツガツ当たられ、体張ってるのに報酬減なんて、ちょっとかわいそうですね。

・・・と思っていたら、本日のグティ関連のMarca記事によると、グティは2010年まで契約延長&13%の報酬アップでカルデロン会長&ミヤトビッチと合意に達したとのこと。

なんだよグティ よかったじゃない 
でも契約交渉はピッチ外でよろしく

リヨン戦はその分がんばって、レアルをグループ1位通過に導いてもらいたいです。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-21 12:11 | Futbol

Marcaチラ見: バルサ、半分のガソリンでリーガ首位

リーガ・エスパニョーラ 第11節 バルサvs.マジョルカ @パルマ・デ・マジョルカ

序盤マジョルカがやや押し気味でしたが、ゴールには至らず、先制点は前半終了間際のバルサ・グジョンセンでした。
後半はバルサのボールポゼッションが徐々に上回り、マジョルカに退場者が出たのも手伝って、デコ、ロナウジーニョがゲームを組立て、グジョンセン、イニエスタ、エスケロ、がゴール量産。
終わってみれば4-1でバルサの圧勝でした。

絶好調の時ほどスゴイわけではないけれど、主力選手をあれだけ欠いた状態で、きちんと勝利&リーガ首位キープという結果は出すところがさすがですね。
バルサは燃費がいーな

マジョルカ島にてリハビリ中のエトーがカワイイ息子を連れてスタンドで観戦していました。

マジョルカのバジェルテロスがなかなか端正。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-20 12:21 | Futbol

ボジョレー・ヌーヴォー&最近飲んだワイン

【ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール】
ここ数年毎年飲んでいますが、2006年もなかなか美味しかったです。
ベリー系の果実味に黄桃、ちょっと時間がたつとコンポートのようなかんじがしました。

【ルイ・ジャド マコン・ブラン・ヴィラージュ・プリムール】
ボジョレーの近所マコン地区の白ヌーヴォー。
柑橘の皮のような香りや、梨のような香りがしました。
フルーティーで口当たりがすごくよかったです。

【ドメーヌ・ド・ラ・フュリー ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー】
ワインの品揃えが豊富な近所の「花田屋酒店」のイチオシ。
エコセール認定の有機栽培の葡萄で造っているそうです。
果実味豊かで、すこやか系な味。

【マンテル・ブランコ】
スペイン カスティージャ・イ・レオン地方 ルエダ地区の白ワイン。
セパージュはソービニオン・ブラン。
DO指定品種ではないため、ルエダの原産地呼称は名乗っていません。
樽香なしのグレフルフレーバーで、クリーン&フレッシュな印象でした。
しかもかなりお手ごろ。
レストラン4000円台でこれはコスパ優秀!だと思います。

【ルイ・ジャド バタール・モンラッシェ・グラン・クリュ 2000】
これは。。。感動的に美味しかったです。
香りがとてもエレガント。
味はいろいろな要素が組み合わさった複雑な構成。
アーモンド、熟したリンゴ、白い花、蜂蜜の香りetc.とのことです。
誕生日に飲んだけど、こういう雰囲気のオトナになりたいなーとちょっと思いました。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-19 23:13 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

Marcaチラ見: グティ退場。次節バレンシア戦はお留守番

リーガ・エスパニョーラ第11節 レアル・マドリッドvs.ラシン
小雨が降るなか、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで、3-1でレアルが勝利。

グティが試合終盤にレッドカードで退場。
カペッロは、グティと交替してニエトを投入し、ベルナベウデビューさせようと思っていたみたいですが、このレッドカードで思惑が外れてしまい、試合後のコメントで不快感を表明していました。
グティどうしたんだろ?
無駄なレッドをわざわざもらいに行くことないのにー
なんかよっぽどなことがあったのでしょうか。ま、試合中はけっこう当たられてたけど。
審判もかなりレアルにキビシイ人だったし。
というわけで、グティは次節バレンシア戦に出場できなくなってしまいました。

ラウールのゴールがかっこよかったです♪
(オフサイドで残念ながら得点にならなかったけど)

ベッカムがベンチにもいないな。。。と思っていたら、ローマ近郊の古城で行われたトム・クルーズとケイティ・ホームズの結婚式に参列していたらし。
カペッロ監督いわく、ちゃんとクラブの許可を得ているとのこと。
しかしトムに会ったら、ビクトリアがやっぱりLAに行きたくなっちゃうんじゃない?
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-19 13:01 | Futbol

Marcaチラ見: カンナバーロ バロンドール2006内定

カンナバーロの2006年バロンドール受賞が内定、とRadio Marcaが伝えました。

イタリア人選手の受賞は93年のバッジオ以来とのこと。
しかもDFポジションでの受賞者は、過去にはあのベッケンバウアー一人しかいないとのことで、かなりスゴイことですね。

27日まで公式発表されないはずなのに、カンナバーロのコメントがもう出てるし。
「(バロンドール受賞は)感動的で、すばらしいことだ。サッカー史上偉大な選手たちが手にするこの賞を夢見ていた」

それにしても、カンナバーロはトロフィーにたいへんご縁がありますね。
お守り的存在。
サンティアゴ・ベルナベウのトロフィーギャラリーにもぜひ何個かお願いします!
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-17 06:33 | Futbol

Marcaチラ見: マルセロ、レアル・マドリッド移籍

ブラジル人選手 マルセロがフルミネンセから2012年までの契約でレアルに移籍。

紹介セレモニーと記者会見が今週火曜日にサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで開かれました。


カルデロン会長とディ・ステファノ名誉会長から白いユニフォームを授与されて、マルセロは「偉大なクラブの信頼を得ることができてうれしい。たくさんのタイトルをとるためがんばりたい」と語ったとのこと。

マルセロはまだ18歳で、ポジションは左サイドバック。ロベルト・カルロスの後継者と見込まれています。
スラブ側は"Proyecto veteranos y noveles"という将来のレアル活性を目指した若手選手育成計画の一環として、マルセロをエキッポ・ブランコ仕様に純粋培養していく方針らし。
ロベカルは3年以内には引退する見込みなので、引継ぎがんばってもらいたいです。
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-16 23:58 | Futbol

Marcaチラ見: ペップ・グアルディオーラ引退

元バルサのジョセップ・グアルディオーラが現役引退。

90年代前半バルサ黄金期「ドリームチーム」の立役者の一人です。
生粋のカタラン(カタルーニャ人)にして、バルサの選手。カタルーニャの象徴的存在でもあり、かつては「スペインの至宝」とも呼ばれていましたよね。
ラウールがブレイクするちょっと前くらい?
ちょうどスペインに留学していた頃、バルサやスペイン代表で活躍していたのを見ていました。
その後はドーピング問題で有罪になるなど、不遇な時代もありましたが。。。ひっそりメキシコでプレーしていたのですね。

今後はコーチの道を歩むとのこと。
がんばってください&おつかれさまでした!
[PR]
by benny_nieve | 2006-11-15 06:58 | Futbol



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism