sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Marcaチラ見:Rueda de prensa de Raul Gonzalez「勝利こそがクラブに平静を取り戻す」

1/27に行われたラウールの記者会見。

■クラブフロントの一連の騒動について
「誰にもコントロールできない状態。今回の組織的危機によって、レアル・マドリッドのイメージと歴史が傷ついた。今の状況に満足いている者は誰もいない。クラブは別のイメージを対外的に示さねばならない。2月以降は正常化することを期待している」

「我々は今まさに瀬戸際にいる。(ピッチの外の)我々を取り巻く状況を見過ごすわけにはいかない。クラブは我々選手にとっても大切だから」

「我々選手は各試合で目標を達成するために備えている。レアルは現在リーガ2位。3位以下を引き離し、首位バルサを追撃したい。クラブにとって今は落ち着きを取り戻すことが大切。選手もそれを望んでいるし、次の会長選挙ですべての問題が解決することを願っている。以前はファンに感動を与えるために僕たちは働くことができていた。それが、今はファンを心配させるのが常のようになってしまっている」


■フロレンティーノ・ペレス元会長が次期会長の最有力候補と言われていることについて
「この件で僕からコメントすることはない。僕は選手だから、話すことはサッカーのことだけ。僕はソシオでもあるけれど、プレーを止める日が来るまでは投票したり、誰かを支持したりすることはしない」

「ソシオが一番良いと思ったプロジェクトを提示する候補者が選出されるだろう。ペレス元会長が出馬するかどうかも、彼がどんなプロジェクトを描いているかも僕は知らないけれど」


■ペレス元会長がメッシ獲得を画策しているという噂について
「これから選挙があって、6ヶ月話し合う期間があれば、まったく可能性のないこととは言えない。メッシは今世界最高峰のプレーヤーで、彼に並ぶものはいない。彼がピッチの上で何をするのか、見ていてとても楽しいよ」

■チームの状態について
「レアル・マドリッドのリーガ・エスパニョーラ3連覇は不可能ではない。ただしバルサが今の調子でいけば、追い越すのは難しくなるだろう。プレーのレベルでも、勝ち点の積み重ねという点でも今のバルサは最高の状態。ただ、シーズンはまだまだ長い。エラーも起きるし、サッカーの世界にはいろいろな事が起こるものだ。我々レアルも目標に向かって前進あるのみだ」

「選手は皆もちろん、いいプレーをして、たくさんゴールを決めてファンを喜ばせたいと思って試合に臨む。サンティアゴ・ベルナベウでいい試合を見せることができていないことは残念なこと。相手チームも我々を苦しめに来るから、簡単ではない試合になってしまう。それがファンをやきもきさせている」 

「第一に、レアルはレアルらしくあること。今よりもっとできる、と我々自身が自覚しなければならない。今のバルサと比較すれば厳しい批判もあるだろう。レアル・マドリッドは常に高いレベルを要求される。修正すべき課題は多々あるが、『勝つ』ことへの高い意識を持つことが今もっとも必要だ

「チームの目標は、良いコンディションでシーズン中盤へ臨むこと。リバプールとのUEFA CL決勝トーナメントも始まる。我々はもっと調子を上げていかねばならない。強い印象を与えるクラブであらねばならない。勝利こそが、平静を取り戻すための最善の道だ


■最近ホームでブーイングを浴びるマルセロ、ドレンテについて
「彼らは若くて素晴らしい資質を持っている。僕たち選手の信頼も得ていて、チームにとって重要なメンバーになっていくだろう。彼らとはよく話もするよ。トレーニングもよくやっているし、少しずつ本来の力を出せるようになってきていると思う」

■ディ・ステファノの得点記録まであと1ゴールに迫っている件について
「すごく特別な思い。これ以上の素晴らしいことはない。レアル・マドリッド史上最多ゴール記録保持者になる瞬間をたのしみにしている。いつかサッカーから引退する日が来て記録のことを思ったら、その喜びはなお一層のことだろうね」

「サッカーを始めたばかりの頃、こんな記録のことなんて予想だにしなかった。今シーズンの初め、僕がドン・アルフレドの記録まであと15ゴールだという報道があったね。それで、僕は今年の目標にしたんだ。記録を達成することができたら、ドン・アルフレドのことを思うだろう。彼はレアルのシンボルだからね。ドン・アルフレドの功績が、レアル・マドリッドを世界有数の一流クラブにした。僕もレアルの名声のために、これからも沢山のゴールを決めたい」


徹底的に勝ちにこだわるキャプテン・ラウール。
一方で同僚へのあたたかい思いやりも忘れません。
ステキなリーダーですね。
ディ・ステファノ越えも、個人記録を超えてチームを引っ張る原動力につながるはず。
がんばってね。応援してます。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-31 23:12 | Futbol

赤鬼@三軒茶屋

ワインつながりのお友達の皆さまと三軒茶屋の「赤鬼」へ。
日本酒の品揃えが圧巻でした。
「オゼノユキドケ」生に始まり、続いて新酒で濁りの満寿泉。
a0003218_23505054.jpg

十四代、南、鍋島。。。全国津々浦々をうろうろしました。
a0003218_2352698.jpg

おつまみも美味しかった!
菜の花のグリーンが鮮やかなポテサラ、シンプルこんにゃく刺、写真を撮ってないけれど、ナッツ衣の山芋揚げなどが好きでした。
a0003218_23561326.jpg

お刺身類もとっても新鮮。
赤鬼には「刺身会員」という変わったメンバーシップがあるらし。
この日は鯛、ソイ、シマ鯵、ムツ、帆立、蛸、赤身、中トロなど。
日本酒×お刺身はニッポンジンDNAをくすぐりますね。

店内は大賑わいで、オジサマ率高し。
本当にウマイものを知ってるオトナのための世界なのですね。
賑やかでとてもたのしい日本酒会でした!
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-30 00:00 | トーキョーグルメ

二日連続。ヴァンピックル丸の内

月曜日のヴァンピックル。
ricoちゃんの書道展入選に乾杯♪
a0003218_23261522.jpg

白子のベーコン巻串、エゾ鹿、などなど。
ワインは1本目はロワール・トゥーレーヌのピノノワール。最初はエノキ茸的還元香が立ちのぼり、味は新宿高野のドロップみたいなかんじ(サクマよりちょっとイイ目な雰囲気)
a0003218_23352190.jpg

2本目は、ラングドックだったかな?「おいどんはワインでごわス」というかんじの、骨太・眉毛濃ゆめ九州男児系の赤。
フォアグラ串バルサミコソースと相性抜群。ワインの明治維新や!

火曜日も、ヴァンピックル。
丸の内でお友達に会う用事ができたので、予約なしでふらりと。
お店のみなさんもびっくりしていました。。。
a0003218_23273080.jpg

この日のワインは、前日の1本目のロワールの兄弟分vercheny。
こちらはAOCではありませんが、味的にはこちらが長男で、トゥーレーヌが二男かも。
もちろん、高貴なプリンはリピして、アンバサダーとしての任務をきちんと遂行してまいりました。

お友達と行くヴァンピックルはいつもたのしーな。
丸の内店スタッフの皆さん、いつもどうもありがとうございます。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-29 23:31 | トーキョーグルメ

Marcaチラ見:ラウール、ディ・ステファノまであと1ゴールに迫る

リーガ・エスパニョーラ第20節 レアル・マドリッドvs.デポルティーボ・ラ・コルーニャ
今節から2ndレグ。
開幕戦「魔のリアソール」で敗北を喫したカードですが、今日はベルナベウだから大丈夫。

デポルティーボは、前節バルサ戦から立て直してきました。
(というか、前節がひどすぎた)
一方レアルも、前半は集中力も高く、悪くない様子。
39分、Lass.ディアラのクロスにラウールがヘッドで合わせて(耳に当たった?)先制。
後半レアルはスナイデル、ラウール、イグアインに替えて、ファンデルファールト、ドレンテ、フンテラールを投入するも、追加点はならず。

頼れるキャプテンの値千金ゴールでとりあえず勝ち点3は得ましたが、、、サブメンバーのツメの甘さが今後の課題です。
追加点を入れられないと、ポイントに泣く日が来るかも。。。
それは優勝戦線からの脱落を意味します。
Lassが活躍しているのでフンテラールもいーとこ見せないと。
フアンデ・ラモス監督はすでに、UEFA CL登録はLassでと心を決めている様子ではありますが。。。

それにしても、こんな時に頼りになるのは、やはりキャプテン。
今節のゴールは貴重な勝ち点3ポイント獲得のみならず、個人成績では通産306ゴール目で、リーガ、カップ戦、UEFA etc.全部コミコミ記録*において、アルフレド・ディ・ステファノの記録にあと1ゴールと迫ります。
レジェンダに向かって着々と。
ラウールがんばって!

Te deseo la gloria desde Tokio siempre...



*リーガ得点記録においてはあと2ゴール
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-26 12:58 | Futbol

Clasico@恵比寿moRi

恵比寿のLa Belle Brasserie moRiにてクラシコ会。
(バルセロニスタのお友達との飲み会です)

アミューズの小さな南瓜スープはシナモンがアクセント。
a0003218_1032188.jpg

スモーキィな子羊&ラングドックのはつらつビオSOLEN
a0003218_10464.jpg

他には大山鶏と蓮根のサラダ、パテ、マグロのグリエ冷製など。
カウンターでバルセロニスタとマドリディスタのサッカートークが延々続くとてもたのしいディナーでした。

そして翌朝もアスルグラナは強かった。。。
リーガ・エスパニョーラ20節、バルサはヌマンシアに4-1で快勝。
Es una maquina de futbol... Que barbaridad.
まさにEspecta"cule"でした。
メッシもやるけど、イニエスタいーぞ。ピケ、イケメン。

49分耐えに耐えて、、、ついに陥落してしまったヌマンシアの姿に、古代ローマ時代以来のDNAを感じますね。
(その昔、ローマ軍はセルティベリカ戦争で抵抗する小さな町ヌマンシアに20年も手こずった末に陥落、という話)
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-25 09:54 | トーキョーグルメ

ナプレ青山とリオネル・メッシとチェ・ゲバラ

映画「チェ/28歳の革命」を観ました。
キューバ革命やゲバラのエピソードを忠実に描いています。
主演はベニチオ・デル・トロ。
紅チオは、アングルによっては結構エルネスト・チェ・ゲバラに似ていますね。
ときどき赤井秀和ぽかったり、古谷一行ぽかったりするけれど。
フィデル・カストロも似てる。

折しもオバマ大統領就任で、グアンタナモ基地閉鎖へ向けた動きなどもあり、米国は今後キューバとの関係改善が加速する可能性が出てきた昨今。。。
heelの存在こそがキューバ革命の「正義」を付与するならば、革命の記憶が歴史に埋もれて、こうやってスクリーンで眺めるだけの「オハナシ」として人々に受け入れられるようになる日もそう遠くない将来にくるのかな?とも思ったり。

「39歳/別れの手紙」も早く見たいです。

映画のあとは、ナプレで親戚のMikiちゃんとゴハン。
厨房にはその弟Shinjiくん。
ナプレはイツモ的な美味しいメニューで、、、
a0003218_24299.jpg

リオネル・メッシ似のミュージシャンがvo~lare♪熱唱。
a0003218_295517.jpg

Shinji画伯の力作caffe latte zoo.
くま、アザラシ、うさぎ。くまの肉球いーかんじ。
a0003218_252649.jpg

久しぶりの再会で、とてもたのしいディナーでした。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-23 02:06 | トーキョーグルメ

Marcaチラ見:レアル2位で08‐09シーズン折り返し

リーガ・エスパニョーラ第19節 レアル・マドリッドvs.オサスナ

サンティアゴ・ベルナベウでのゲームですが、前半のレアルはイマイチリズムに乗れてないかんじ。セカンドボールを拾えず、組織的なプレーができません。

20分、先制はオサスナ。。。
スタンドのマドリディスタからもキビシイブーイングが飛びます。
セットプレーからセルヒオ・ラモスのヘディングが決まりますが、残念ながらオフサイド。
いくつかのチャンスも得点には至らず、オサスナにリードを許したまま前半を折り返します。

後半、フアンデ・ラモス監督はカンナバーロに替えてフンテラール、スナイデルに替えてファン・デル・ファールトを投入。
後半5分、セルヒオ・ラモスのミドルで同点。
19分、ロッベン→イグアインで勝ち越し。
ロスタイム、ロッベンのゴールで3-1。

後半オサスナのフアンフランがペナルティエリアで倒れたのを、主審が2度目のシュミレーションとジャッジしてレッドカードを出す誤審がありました。
ぺぺに足を踏まれた写真がMarcaにはでっかく載っていたけれど。。。
ただし誤審がなくとも、後半のレアルであればオサスナに負けることはなかったであろうと思います。

「今の状況を落ち着かせることができるのは唯一『良い結果』のみ」と語ったフアンデ・ラモス監督。
ゲーム内容に課題は残りますが、とりあえず勝ち点3を獲得し、リーガ・エスパニョーラ08-09シーズン前半を2位で折り返しました。

リアソールからの黒星スタート、失点の多さ、怪我人続出で大きく順位を下げていた秋までの状況を考えると、がんばりました。
しかし、バルサを追う道はまだまだ長いです。。。
エキッポブランコ、がんばろう。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-19 04:59 | Futbol

Marcaチラ見:ラウール「今こそ団結が必要」

評議会での決議の不正操作疑惑報道により、辞任を余儀なくされたレアル・マドリッドのラモン・カルデロン会長。
最後の会見では、涙ながらに疑惑を否定したようです。

人事的には、元副会長のボルダ氏が会長に就任。一方で、会長選挙を前倒しすべき、という声もあり、元バレンシア会長、そのまた前はテレフォニカ会長を務めたビジャロンガ氏が早くも立候補を表明しています。

12月の突然の監督交替、続いてUEFA CLの選手登録問題、そして今回の会長辞任、、、問題噴出のエキッポブランコ。
大きな転換期に来ています。

Marcaによると、ラウールはEl Mundo紙とのインタビューに応じ、「これまでになかった団結を願っている」「クラブはソシオのもので、彼らが決定権を持つべき」とコメントしたとのこと。

そーだよね、どんな時でも選手はプレーでがんばらなくては。
1stレグ最後の試合となる今節はホームでオサスナ戦です。
a0003218_357875.jpg

バルサは19節のデポル戦をゴール祭りで締めくくり、シーズン前半で勝ち点50をマークして、レアルがもっていたリーガ記録(47ポイント)を更新しました。
永遠のライバル、今年は背中が遠く見える。。。
レアル・マドリッドは気の抜けない日々がまだまだ続きます。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-18 23:02 | Futbol

チェ・ゲバラのボリビア日記

「チェ・ゲバラ/28歳の革命」を見に行こうと考えていて、、、
思い出しました。家の本棚に、こんなものあった!
「チェ・ゲバラのボリビア日記」
1997年にキューバに行った時(通訳初シゴトの旅でした)、ハバナ旧市街の路上で買った古本。
こちらの内容は「39歳の別れ」のほうにあたるのでしょう。
a0003218_13401156.jpg

1997年、ゲバラの遺骨がボリビアからキューバに返還されたというニュースと、キューバ旅行が重なったのがきっかけで、チェ・ゲバラという人物に興味をもち、伝記やキューバ革命にまつわる本をいくつか読みました。
ゲバラのレリーフが入ったキューバの3ペソコインも、今でも大切に持っています。
(たまにゴルフのマーカーになったりする)
a0003218_134038100.jpg

映画は両方見ようと思います。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-18 13:46 | Snapshots

"La vie est belle!!!" レオナール・フジタ展

藤田嗣治の画家キャリアの初期から、作風の確立、フランスに帰化してレオナール・フジタとなり、カトリックに改宗してチャペル建立に魂こめて取り組む晩年を紹介した展覧会です。

■渡仏、エコール・ド・パリ
渡仏初期はモンパルナスでモジリアーニ、スーチン、ルソー、ピカソらと親交を深めたらし。
展示作品にはモジリアーニが描いたFoujitaのポートレイトも1点あります。映画「モンパルナスの灯」の一場面のように、カフェでサラサラッと描いたりしたのかな?

■パリの寵児
陶器のようなアイボリー地に日本画インスパイア系の繊細なラインを重ねた画風が上品でステキです。
人物の髪の毛、目元、布のドレープ、木目、動物の毛並みがメチャキレイ。
1992年に発見され、5年の年月を費やして修復された大作「構図」「争闘」は今回日本初公開とのこと。
a0003218_15124992.jpg

■Leonard Foujitaとして生きた晩年
フランスに帰化。
パリを離れてイル・ド・フランスの田舎町にアトリエを構えます。
晩年の作品は小さな子供を描いた作品や伝統的な宗教画など。
聖書の各種エピソードを描いた宗教画は、伝統を保持しつつも、フジタならではのスタイルで表現しています。
印象的だったのはイヴとマリア。
イヴの「ぁーぁ、アタシ知恵の木の実かじっちゃったわよ。。。」的な「後戻りできないオンナ」の表情が深いです。
キキ・ド・モンパルナスから妻(通算5人)まで、さまざまな女性のポートレイトを描いてきたフジタさん、さすがです。
「受胎告知」はフレスコの下絵しか展示されていませんでしたが、完成作もいつかぜひ見たい。
a0003218_15131026.jpg

■シャペル・フジタ
フレスコ画のみならず、建物全体の設計から、彫刻やレリーフ、ステンドグラス、風見鶏といったディテールにいたるまで、すべての制作に関わったとのこと。
レオナール・フジタ(当時すでに80歳!)渾身の総合芸術です。
シャペル・フジタはランスのシャンパーニュ大手メゾン・マム社の敷地内にあるらし。

チャペル建設にあたって関係者と連絡をとったあるフジタ直筆書簡の最後の行に「la vie est belle!!!」という一文を見つけました。
生涯を通じ天職に意欲的に取り組んだレオナール・フジタに感動。
[PR]
by benny_nieve | 2009-01-18 11:57 | 旅&さんぽ



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism