sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Tadaima

a0003218_19271039.jpg

El Edificio Metropolis.

アルカラ通りとグランビアが交わるところ。
この建物を見ると、あーマドリッドにきたな、と思う。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-29 19:27 | Snapshots

transit

a0003218_2334952.jpg

arcはデンキをチャージ、持ち主はリースリングを。。。

フランクフルト空港のラウンジにて。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-28 23:34 | Snapshots

Marcaチラ見:イサベラちゃんに捧げたカカのゴール

リーガ33節バレンシア戦でカカが最初のゴールを決めた時、お腹にボールを入れたので、珍しいゴールパフォーマンスだなと思って見ていたのですが、娘が誕生したのですね。Felicidades!
名前はイサベラちゃん。サンパウロで出産に立ち会ったとのこと。
限りなくブランコな聖家族ショット。キラキラですね。


2ゴールはイサベラちゃんへのステキなプレゼントになりました。
先日のイニエスタに続き、パパの底力はすごいです。

でもって、今週はパパ対決ということで。
ただし、カカはベンチスタート。
レアル・マドリーはCR7、エジル、ディマリアに、中盤はペペ、シャビアロンソ、ラスという布陣になるようです。
ピボーテ・ペペ、その処方箋はアスルグラナに三度も効くかな?

クリロナを筆頭に、セルヒオ・ラモス、アルビオル、ディ・マリアetc. レアルはイエロー累積リーチが多いのが不安材料ですね。ビジャレアル?と思わせる、やけに黄色っぽいエキッポ・ブランコ。

もうここまできたら、今この瞬間にできることを全力でやるしかないよね。

コパ踏んじゃったせいにはしたくない。がんばろー。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-26 01:51 | Futbol

Marcaチラ見:マラガのイケてるタコ

スペイン、このネタひっぱるねー。

マラガの水族館Sea Life de Benalmadena.
タコは2匹いて、イケルとイニエスタという名前。
アンドレス、じゃなくて、あえてのイニエスタ?

IkerはCopaの勝者は当てたらし。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-25 01:59 | Futbol

Marcaチラ見:Entre los Clasicos メスタージャでリラックス

リーガ・エスパニョーラ第33節 バレンシアvs. レアル・マドリッド

コパ・デル・レイ優勝からわずか3日で再びメスタージャへ。
試合開始前、バレンシアのイレブンが作るPasillo(花道)をくぐり祝福を受けたエキッポ・ブランコ。しかし、その顔触れは国王杯決勝から大幅に入替え。カカ、ベンゼマ、イグアイン、グラネロ、カナレス、ラス、などなど、カシージャスとリカルド・カルバーリョ以外は全とっかえで来たモウリーニョ監督。

落ち着いた試合運びで、イグアインは5ヶ月ぶりのゴールしかもハットトリック、カカも華麗にdoblete、ベンゼマもなかなか調子がよさそう。
こんなにリラックスしてレアルの試合を見るのは久しぶりかも、と思わせてくれる試合でした。
前線のみなさんは、CLに向けて理想に近い形で試合感を取り戻せたのでは。3失点は守備面のブラッシュアップに役立つでしょう。無失点で慢心するより、多分いい。
いろんな意味で「ちょうどいい」試合だったと思います。
気持ちのいい風がマドリッドに吹きつつあるようです。
a0003218_1362659.jpg

落ち着かなかったのはユニフォームかな。
レアルは上下いつも同じ色を着用しますが、本日は主審の指示により、紺シャツ、白パン、、、ビミョウな違和感。レアルらしくなくて、なんかやだな。Horroroso.

Marcaウェブ版の見出しはAl final del pasillo, el ban~o
フツウに読むと「廊下の突き当たりがトイレですよー」という意味になっちゃうけれど、ここでの意味は「花道の先に勝利」。
バルでオッサンがカーニャ片手に言ってそうなジョークですかね。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-24 15:49 | Futbol

Brindamos por la Copa♪ワイン食堂 久@幡ケ谷

XPERIA arcから初アップ。
a0003218_1625598.jpg

この3月に近所にできた「ワイン食堂 久」にてちっちゃくお祝い。
幡ヶ谷と笹塚の間という微妙な立地ながら、連日大盛況。
最近けっこう気に入ってます。

加藤さんのなごみ野菜、ポークのグリル ガルム風味、もちもちニョッキ、ピアディーナetc.など、どれもワインがすすみます。

この日のワインは、パゴ・デル・ビカリオ。シラー主体にガルナッチャティンタ。パワフルダークチェリー。赤ワインで水色のキャップは珍しいですね。ボトルのシェイプがなかなかいーかんじ。

レアルマドリッドの国王杯優勝に乾杯!
コパ落っことして轢いちゃったけど。。。王サマごめんなさい。
a0003218_1335081.jpg

キス魔のイケルさん、照明かフラッシュのせいか、髪がMou色に。
でもカシージャスって、、、白髪になるタイプではないと見た。
将来はイケルがレイナ方面に歩んでいく気がする。

祝勝会おつきあいいただきありがとうございます!たのしかった♪

今週末のバレンシア戦もがんばろう。

そして、、、5月29日にシベレス広場に戻って来られますように。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-23 16:02 | Snapshots

Marcaチラ見:A la Cibeles♪ コパ・デル・レイ決勝

2011クラシコ・ラリー、第2戦目は国王杯決勝@メスタージャ。
前半はレアル、後半はバルサに分がある展開。
結局レアル・マドリッドが延長戦にディ・マリア→CR7でネットを揺らし、レアルが18年ぶりにタイトルを獲得しました。

Enhorabuenas, mi Blanco!
a0003218_161579.jpg

レアルのタイトル獲得により、リーガ覇者vs. Copa del Rey覇者によるSupercopaもクラシコとなる可能性がほぼ確実になりました。

先週末の1-1のクラシコから、チームをここまで進化させるなんて、さすがMou監督。ただし、化けの皮がはがれるのもちと早かったかな。。。後半もうちょっともてばよかったのですが。Parece como estan pegados los pies al cespedというかんじ。自分たちのゲームをハイレベルで実現できている段階で、確実に点を入れるのが課題ですね。

リーガでは引き分け、コパはレアルの粘り勝ち。
こういう展開になると、がぜんCL準決勝への期待が増します。
Pepも、Mouも、次はどんな手を打ってくるのでしょうか?
技術だけじゃなく、プライドとか、哲学のぶつかり合いでもあるから、クラシコは面白いですね。特別なマッチです。

レアルは2008年以来、3年ぶりのシベレス広場凱旋。
この光景、しばらく見ないと思ってたけれど、そんなに経っていたか。。。
そして当ブログに「国王杯」"Copa del Rey"のタグはなし。
レアルがコパにどれだけ遠かったかを改めて感じます。
下位チームにあっさり負け"Alcorconazo”なんてダサーな言葉ができたほどだったもんね。
苦節18年。ultimo gafeにやっとさよならできました。

シベレスの女神にキスしたのはイケル。
torero(闘牛の所作)をしたのはセルヒオ・ラモス。
Asi pasa el tiempo, aunque a los aficionados se acordarian mucho de la ausensia del gran capitan...
コパのお祝いはシベレス詣でのみ。この週末には再びメスタージャにてリーガのバレンシア戦を控えているため、翌木曜日からさっそく練習再開らし。バレンシア戦は、ちょろっとイグアインを使って、CLに向けて試合感を取り戻してもらえたらいいな。あとはベンゼマの精度が上がればね。

ラウールはレアルのCopa優勝に祝福コメントを寄せました。
「国王杯は特別なタイトル。内容の濃い、気持ちがぶつかる試合だった」
シャルケがタイトル獲得を目指すドイツカップは5月21日。
がんばって!応援してます♪
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-22 01:05 | Futbol

一発合格♪ アロマテラピーインストラクター試験 そしてクラシコ1戦目のことなど

a0003218_721222.jpg

先月末に受験したアロマテラピーインストラクター試験の結果が到着。

ふー。なんとか合格でした。たぶんギリ。
3/11以降は地震のショックで集中力がキープできなかった。
でも、合格の二文字はやっぱりいつだってうれしい♪

クラシコ残り3つがんばろー。Hala Madrid!
今朝の32節は数的不利になりつつも、バルサ相手に引き分けに持って行けたのは悪くなかった。コパ・デル・レイはもっとイケル、という気持ちが持てたと思います。ベンゼマ、アデバのとこらへんがもう少しどうにかなれば。。。あの位置のペペはかなり効いてますね。マルセロ、カシージャスgood stuff.

-----------
以下FYI

これからアロマテラピーインストラクター試験の受験を考えていらっしゃる皆さんへ。参考になるかどうか分かりませんが、下記は私がこの試験のためにしてきた勉強方法と試験対策です。

◆勉強方法、テキスト
わたしはハーバルカレッジサンズコートのコースを受講しました。
独学苦手、学校好きなタイプなので。。。
先生や、同じ目的をもっている方々といろいろ意見交換しながら学べたのがよかったです。

試験対策は、スクールのレジュメの読み返しを重点的にしました。

独学の方なら「アロマテラピーコンプリートブック上巻」とアロマテラピー検定テキスト1、2級を読めば、一次試験(筆記)の内容は十分クリアできると思います。

◆ロードマップ
試験から逆算してマイナス6~3週間はテキスト精読、直前2週間は練習問題に充てるといいと思います。もっと時間が取れるなら尚良しです。

◆試験対策
勉強は、はかどる日もあれば、はかどらない日もありますが、今日は全くはかどらない、という日でも、とにかくテキストをたった1ページでもいいから読んだり、問題をたった1問でもいいから解いたりしたほうがいいと思います。毎日問題集を解いたという達成感が最後に自信につながります。本当は問題集を1冊やり終えるのがベストですが、そこまでできそうになかったら、毎日やった、という気持ちを持つのもいいことだと私は思います。

試験範囲をテキストでひととおり読んだら、あとは問題を解き、間違った箇所をすぐにテキストで確認して、うろ覚えを一つ一つ潰していくのがいいと思います。

実際の試験は正答率80%が合格ラインなので、うっかりミスによる失点を極力防ぐのがキーポイントになります。
試験は感覚が大事なので(ひっかけ対策、選択肢の消去の仕方など)、市販の問題集を解くと慣れると思います。

練習問題はたくさん間違っても凹む必要はありません。
何が苦手かを知ることが大事です。
練習段階で失敗して、いろいろ気づくことが本番の成功につながります。
実際、わたしもスクールの模擬試験はひどい結果でした。

答え合わせの際は、正答ではない選択肢について「ここの記述が違う、ゆえに、これは正答ではない」と、いちいちツッコミを入れる作業をするとかなり良い復習になります。

問題を解いたら、何問中何問できたか正答率を計算します。
具体的な数字で考えるのは、レベルを知るうえで有効です。
最初はレベルが低くても、本番までに徐々に上げていけばいいのです。

試験は簡単ではありませんが、アロマテラピーを楽しむ気持ち、好き♪という気持ちをキープすることが、がんばるエネルギーになります。勉強でつかれたら、好きなアロマクラフトを作ったりして、楽しむのがいいと思います。

あとは、お守り的な香りを決めたりとか。
わたしはいつも勉強するときはフランキンセンス×レモンを「がんばるブレンド」と決めていて、試験会場にもハンドタオルに香りを移して持って行きました。集中力を高めたいときはローズマリーがいいと言われていますね。

おみくじで大吉を引いて、気分を上げたりもしました。
代々木八幡で引いた大吉は「学問:無駄な時間を少なくし、集中力が身につけば必勝まちがいなし」と。神サマ、それ当たり前やん!と思いましたが、元々lazyな性質の自分にとっては大変良い言葉だったと思います。

勉強、試験対策のしかたは人それぞれで、他にもいろいろな方法があると思いますが、上記が何か少しでも参考になれば幸いです。

苦手の芽を摘み、自分の現状を把握し、合格に向けて組み立てるという点で、サッカーに例えるなら、試験勉強はピボーテみたいな気持ちで臨むといいかも。
たぶん。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-17 07:21 | Snapshots

代々木上原 粉モノHeaven

a0003218_1605366.jpg


眼科に行った帰り道。
桜切り蕎麦、勝手にピンクのが出てくると思い込んでました。
桜の香りがほんのり。薬味無しでいくのがいーかんじ。
お蕎麦屋さんのBGMは「イパネマの娘」por causa do amor...

今日はヒノキ花粉のアレルギー性結膜炎と診断を受け、人気店boulangerie pour vousでパンを買って、これまた超人気店Harritsでドーナツを買って、手打ち蕎麦ごとうで桜切り蕎麦…という粉モン尽くしコース。
昼下がりの代々木上原でポフッと埋もれました。

目まいがするほど素敵なショップも発見。
誰にも教えたくなぁーい♪
ってくらいカワイイ。
[PR]
by benny_nieve | 2011-04-16 14:02 | Snapshots

オックスファム・トレイルウォーカー2011

Oxfam JapanのTrail Walkerについて。
最近時々Twitterでつぶやいているので、FBやmixiにも反映されているかと思いますが・・・

小田原-箱根-山中湖の100kmを48時間で目指すトレッキングのチャレンジと、ファンドレイジングを組み合わせたチャリティです。
わたしはCITI Zen Teamのお手伝いをしています。後方支援のほう。

CITI Zen Teamがお預かりした募金は、NPO法人オックスファム・ジャパンに集約され、うち10%が先般発生した東日本大震災の支援にも充てられます。集めたファンドの使途は後日Oxfam Japanより開示される予定です。
OxfamはUKベースで、世界各国でチャリティ活動に取り組んでいるグローバルなNGOです(日本ではNPOになるのかな?)

JustGiving日本版UK版にてファンドレイジング活動をしております。もしご興味ありましたら、ご協力いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。



というか、私の周りのお友達グループでも最強チームが作れそう。
とってもステキなあのヒトに、おすすめしたいなー。。。
誰って、、、決まってるでしょ♪
思い当たる方↑ぜひ来年チャレンジしてみてね!

[PR]
by benny_nieve | 2011-04-14 20:57 | 部活



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism