sin titulo (=無題)

スキー&スノーボード2004-2005

タグ:ワイン ( 38 ) タグの人気記事

Beaujolais Villages Primeur 2012

2012年もやはり定点観測。
先週の家飲みに登場したルイ・ジャドのボジョレー・ヴィラージュ・プリムール2012。
a0003218_18125690.jpg

受粉の時期の天候不良による収量不足だそうですね。
実が少ないからか?収穫時期の天候に恵まれたのか?濃い感じです。

香りは、今年はスミレ&ベリー。
(このルイ・ジャドについての感想です)
可憐で華のあるタイプで、個人的にはけっこう好きなタイプです。

2011年はバナナのキャラメリゼ、なんて言ってたらし。
過去の感想を読み返すと、スミレ系のフラワリーな印象が強い年と、バナナ、桜桃などフルーティな印象の強い年とに大まかに分かれています。

11月は諸事情によりワインの部活が大忙しです。
写真はたまっているのだけれど、イベント続きでブログはさぼりちう。
[PR]
by benny_nieve | 2012-11-20 18:14 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

ヴィラモウラで新年会@赤坂サカス

a0003218_10241593.jpg

ポルトガル料理で新年会。
久しぶりにけっこうみんなが集まることができました♪

仲良しメンバーといつもお世話になってる皆さまに囲まれて、いい話を聞いて、いい言葉をもらって。
毎回しみじみ素敵な会です。

写真のワインはルイス・パトのレベル。Rebelは悪童という意味。
エティケットはアインシュタインと同じポーズをとるルイス・パトおぢさん。有名な醸造家さんらし。

アインシュタインのように自分の気持ちに忠実に、自由に生きよ!という醸造家のメッセージがこめられた1本。

年頭にこんなワインも悪くないですね。

evs会のみなさん、これからもよろしくお願いします♪
[PR]
by benny_nieve | 2012-01-15 10:24 | Snapshots

オステリア・ベヴェリーノ@恵比寿

a0003218_13272040.jpg
Bartolo Mascarelloさんは、
No バリック, No ベルルスコーニ!
・・・という名言を残した造り手さんとのこと。

きれいな味のランゲのネッビオーロでした。
民芸調ラベルもカワイイ。

なかよしのお友達にもお店で偶然会え、新年の乾杯もできて、うれしかったです♪

恵比寿の素敵なオステリア、ベヴェリーノにて。

シンジてんちょー、いつもありがと。
[PR]
by benny_nieve | 2012-01-09 11:29 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

Fleury Fleur de l'Europe Brut - 2012初シャン

新年明けましておめでとうございます♪
2012年元旦の1本は、パリで買ってきたフルーリー。
a0003218_1325841.jpg

demeterを取得しているビオディナミ生産者。
フルーリーってこんなエティケットだったっけ?と思いましたが、裏ラベルによると、いちおうこれはフルール・ド・ロープらしい。
ということはピノ・ノワール90%、シャルドネ10%なのですが、キレのある酸が印象的です。
ギャップ萌え系?

昨年は特に後半、ブログ更新を怠りがちでしたが、今年もぼちぼちアップしてまいりたいと思います。

大変な1年が終わり、新しい年を迎えましたが、笑顔いっぱいのよい1年となりますようお祈り申し上げます。
そして素敵な皆さんと今年もいろいろな場でご一緒させていただくのをたのしみにしています♪

EURO2012も気になる!
行方を占うのは再びタコか、それとも別のイキモノか?
[PR]
by benny_nieve | 2012-01-02 13:12 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

イニエスタ・ワイン

a0003218_10125353.jpg

ボデガ・イニエスタのワインが今朝届きました。

これは「フィンカ・エル・カリル・ヴァレリア」愛娘の名前を冠したキュヴェ。
シャルドネ75%、マカベオ25%という構成。
ちなみに、娘の名前のないほうはマカベオ100%.
娘をインターナショナル・クラスに育てたいという父親の教育方針の表れでしょうか?

アルバセテならたぶんDO外だよね、、、と思い裏ラベルを確認したら、DO Manchuelaというステッカーが貼ってありました。
そんなのあるの?知らなかった。
[PR]
by benny_nieve | 2011-12-17 09:27 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

Beaujolais Villages Primeur 2011

a0003218_1305861.jpg

2011年のボジョレー・ヌーヴォー。
今年で60周年とのこと。

例年通り、うちはまずルイ・ジャドから。

バナナのキャラメリゼのような香り*です。
なかなかいーですよ。

*(c)そむりえるchicachu

振り返ると、毎年ド素人のテキトウコメントを何やらいろいろ書き散らかしてますね。。。
2010
2009
2008
2007 
2006
[PR]
by benny_nieve | 2011-11-17 13:00 | ワイン、コーヒー、お茶etc.

ビジョレシピ(29) Les amis du pain - キャビア・ドーベルジーヌ&鯖とアーティチョークのリエット

a0003218_11189.jpg

9月の週末、都心某所でピクニック。
日本ではあまり見かけないUKのスパークリング "Camel Valley” (Special thanks to Chicachu♪)に合わせて、キャビア・ドーベルジーヌ(茄子のキャビア風というプロヴァンス地方のお料理)、鯖とアーティチョークのリエットを持って行きました。

◆キャビア・ドーベルジーヌ
焼いて皮をむいた茄子はキッチンペーパーで水ほどよく切り、みじん切りにした玉ねぎ、グリーンオリーブをペースト状にする。
塩、オリーブオイル、好みのハーブ(今回は塩漬けケイパー、タイム、バジル)を加える。
地味なビジュアルなので、表面をバジルとタイムの葉、グリーンオリーブでデコりました。(左下写真の中央下)

◆鯖とアーティチョークのリエット
塩胡椒した鯖の半身を玉ねぎ、白ワインとレンジ蒸しにして、骨と皮を除いて細かくほぐす。
刻んだアーティチョークのオイル漬けか水煮(なくてもOK)、水切りしたヨーグルト、塩、胡椒、ディル、オリーブオイル(または溶かしバター)と混ぜる。
こちらもそっけない色なので、ピンクペッパーでデコったら少しかわいくなりました。

鯖のリエットには、今回はアルベール・メネスのセロリソルトと、マンチーノのオレンジフレーバーオイルを使いました。どちらも新宿伊勢丹にあります。わたしはわりと調味料マニアなのですが、両方ともリピ買いしている商品です。

簡単なレシピですが、よく冷やして、パンに塗ると結構いーですよ。
[PR]
by benny_nieve | 2011-09-15 01:01 | ビジョレシピ

A grapeful Monday

a0003218_10253666.jpg

西新橋のBois Vertに連れて行っていただきました。
左のワイン、ヴァレンティーニはRさんセレクト。ワインのプロK氏(そむりえるchicachuの同僚)にも、ぅわ!飲みたい!!とうらやましがられたモンテプルチアーノ・ダブルッツォ。チェラスオーロはオトコマエなロゼでした。右のはボワ・ヴェールのリストから。ここのレストランは現代青森料理なので、青森といえばやっぱり林檎でしょ♪ということで選びました。Dean & Derucaでも売っていますね、これは。

青森を中心に、東北の食材を使ったお料理も美味しかったです♪
ツブ貝のエスカルゴ風とか、金目鯛のカルパッチョ雲丹トッピングとか。シメの雲丹リゾットはのけぞる美味しさ。ガルニの林檎と紫キャベツのコールスロー、まねしちゃおかな。
がんばれ東北!ということで、また行きたーい。

というかTAP会はトークがおもしろすぎる。
この晩SSライセンス取得。
[PR]
by benny_nieve | 2011-06-14 10:25 | Snapshots

ビストロ・ダルテミス@北参道

a0003218_23124572.jpg

北参道の人気店でなかよし友と週末ランチ。
ヴォルネーはお店のロゴマーク入り。とってもカワイイ。
ビストロ・ダルテミスには夜しか行ったことがなかったけれど、昼間もなかなかステキです。
[PR]
by benny_nieve | 2011-06-12 23:12 | トーキョーグルメ

Ossian - DO Castilla y Leon, a master piece of Verdejo grape

a0003218_153157.jpg

最近の家飲みワインで印象的だった一本。
造り手さんが元リベラDOのカウンシルかなんからし。
無名の地セゴビア産で、いちおDOはCastilla y Leon.
なのに、現地価格が20ユーロ台という強気設定。

しかし飲めば納得の味でした。
アップしたラベルの写真に見る通り、ベルデッホ100%、フレンチオークで樽発酵。

これはブラインドテイスティングをしたら、誰もベルデッホ100%と思わないんじゃないかな?ブルゴーニュっぽい味と香り。ベルデッホのワインはスペインでは珍しくないけれど、これほど傑出した味のものはなかなかないと思います。

しにあそむりえるchicachuは、スペインの白ワインでこれほどの衝撃を受けたのはテルモ実家のレメユリ以来と言っていました。
わたしも、これはベルデッホのマスターピースと思います。

日本未発売につき、リピ買いできないのが残念。
この価格帯でスペインしかも白ということで、日本のワインマーケットではなかなか難しいのかもしれません。
[PR]
by benny_nieve | 2011-06-04 15:03 | ワイン、コーヒー、お茶etc.



ラウールファン歴18年目のヤマトナデシコによるスペインサッカー新聞Marca(マルカ)記事クリッピング、旅行、グルメ、レシピetc.
by benny_nieve
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
My Favorite Sites
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism